Laboratory中小企業向けホームページ運用研究室

中小企業のホームページ活用で思うこと

2017.05.27

みなさん、私、研究室長の脇本です。

中小企業の社長さん、ホームページを活用できてますか?

  • ホームページを作れば、勝手に売上が上がると思っていませんか?
  • ホームページなんか作っても、効果が上がらないから意味ないと思っていませんか?

これは、両方とも間違いです。

ホームページは24時間働く営業マン

ホームページは24時間働く営業マンという表現をされることがあります。
これは、うまい表現だなぁと思います。

昔、ドリンクのCMで「24時間働けますか?」というキャッチフレーズがありましたね。
(まぁまぁ昔の話なので、分かる人は、35歳以上の人でしょうか?www)

そこではなくて、注目すべきは、「営業マン」です。

みなさんの会社の営業マンは、商品知識をつけて、トークスクリプトもできて、さぁ、売ってこい!と言って、すぐに売れるようになりますでしょうか?
すぐに売れる人は、優秀な営業マンですね。

多くの営業マンは、「試行錯誤」しながら、少しずつ成長して、その結果、成果を上げれるのではないでしょうか?

また、2年間、毎回同じトークスクリプトで売れ続けますか?
何も変えずに、毎回同じ。お客様に合わせたトークの変化もなく、毎回同じ。
これで、売れ続けるとすれば、商品がすごい!!営業マンは誰でもいいので、とにかく人数雇って、売りまくりましょう!!
と、いうことになるわけです。

営業マンを育てるように、ホームページも育てる

ホームページは、完璧な営業マンではありません。24時間働きますが、より良い営業マンに育てるのは、社長・社員みんなで一丸となって育てていかなければいけないのです。

社長だけでもダメです。社員だけでもダメです。それぞれの役割はありますが、みんなで育てることが大事です。

幸い、ホームページは、すべての成果が数字で見える仕組みがあります。

  • どこから何人来ているのか?
  • リピータと新規の人数は?
  • どれぐらいの時間その商品を眺めていたか?
  • どこから来て、何をして、どの出口から去って行ったのか?
  • トークスクリプトのどこがまずいのか?どこにお客様が興味を持っているのか?

全て、わかります。
これらのデータが明確になれば、育て方もわかります。

作って終わりのホームページではなく、しっかりと育てて、「24時間働く『優秀な』営業マン」に育て上げませんか?

この記事を書いた人

しゃちょー

ページTOPへ