Laboratory中小企業向けホームページ運用研究室

SEO対策とは何なのか?

2017.10.02

SEO対策とは何なのか?

SEO対策という言葉を分解すると、
S:Search(検索)
E:Engine(エンジン)
O:Optimization(最適化)
ですね。

検索エンジンとは、GoogleやYahoo!などがあります。何かわからないことがあった時に、キーワードを放り込んで「検索」するやつです。
つまり、困ったときに検索するのが、検索エンジン。そして、表示されたら、人って上から見ていきますよね。
なので、検索エンジンで上の方に出てくると、たくさん人に見られるよね。
そうすると、問い合わせ増えるんじゃない!?というのが、SEO対策を導入したい人の心の中です。

一方で、逆の立場、わからないことがあって、検索する立場に立ったらどうでしょうか?
やっぱり、早く答えにたどり着きたいので、上の方に、本当に解決できる情報が出てきてほしいですよね。

近年の日本の検索エンジンについて

2017年の日本においては、いろいろと検索エンジンがありますが、使われているのは、Googleとbingぐらいでしょうかね。
しかも、bingって聞いたことないという人もいると思います。マイクロソフトが提供している検索サービスですね。

あれっ!?Yahoo!は???

と思われる方もいると思いますが、2011年から、Yahoo!の検索結果は、Googleから情報をもらって表示させています。
だから、日本人は、ほぼ、Google先生の検索結果を見ていると言っても、まぁまぁ外れていないわけです。
なので、SEO対策はGoogle先生を中心に実施することになります。

今日のところはここまで。次は、Google先生の気持ちを感じでもらいます。

関連サービス

この記事を書いた人

しゃちょー

ページTOPへ