Blogブログ

経営計画合宿

2018.07.10

マクドを愛し、マクドに愛された女
吉岡です。

私は2回目の経営計画合宿でした。
今回も予定では研修施設で行う予定だったのですが、大雨の影響で交通手段がなく断念…。
会社で行うこととなりました。

講義

今年も去年同様、廣和技研の畑尾さんに講義をしていただきました。
いつもは講義で眠くなる私ですが、畑尾さんの講義は眠くならず興味津々です。
「仕事も家庭も遊びも全て1本道。自分を変える必要はない。」
この言葉が私はすごく印象的でした。
印象に残るということはどこかに偽りの自分がいるのかなと思ったり…。

”人生を自分らしく生き、人生を愉しむ!”

この言葉を胸にこれからも頑張っていきたいなと思いました。

そして「裸足の人」という作品を観ました。
私にはあんなこと絶対にできないと思うことばかりでした。

しかし、主人公の人は恥だと思わず毎日を生き
次第に人が寄ってくるようになりました。
人柄の良さやその人の素敵なところにいろんな人が惹かれていったのだと思います。

機会があればもう一度じっくり観たい作品でした。

経営計画

経営計画発表会で社長からあることが発表されました。
それは

”目標Gを達成したらディズニーリゾートへ1泊2日の社員旅行に行く”

もちろん最初はびっくりしましたが、それもつかの間。
すぐに楽しみ!行きたい!頑張る!という気持ちになりました。

その目標があるからか、
去年の合宿に比べ、今年は前任の気持ちが1つになったように思えました。

新しいサービスもいくつか考えたり、
目標Gを達成するための意思決定リストを作成したり、
会社内の小さなことを解決させようとしたりなど…。
すごくやる気が出ました。

そして、業務外では
社員1人1人にキャッチコピーを付けました。

ブログの最初でも記載しましたが、
私のキャッチコピーは「マクドを愛し、マクドに愛された女」です。
(マクド愛が溢れています)

他の社員にもキャッチコピーがありますので楽しみしていただければと思います。

そのほかには週末のクラブ活動をつくりました。
「フィットネスクラブD」というもので、就業後30分間行います。
今週から活動なのでとても楽しみです!

感想

今年の冬に行われた合宿では思ったことがなかなか言葉にできず、恥ずかしながら泣いてしまいました。
今回は思ったことを口にできるようにはなったものの、
言うタイミングを間違えたり、別に言わなくていいことを言ってしまったりと反省点ばかりで半泣き。

悔しい…。難しい…。

でも、本当に社員全員でディズニー旅行に行きたいので
私にできる事を精一杯頑張っていきたいと思います!

改めて、よろしくお願いいたします!!

この記事を書いた人

よしおか

ページTOPへ