Blogブログ

新入社員一泊研修 山本編

2019.04.12

こんにちは 新入社員の山本です!


4月4日、5日に新入社員一泊研修に参加させていただきました



私はすぐ緊張してしまうので、数週間前からとても不安でした
ですが、前日になっても緊張せず、当日になっても緊張せず
緊張しない事に緊張しだしました

変な緊張感の中、会場まで到着したのですが、

4月1日に行われた合同入社式で、
お隣の席になった他者の新入社員ともすぐにお会いすることができて、とても安心しました


一日目は藤本先生の講義で、知得・体得・会得の話をお聞きました

知得・・・知り得ること
体得・・・理解し得ること
会得・・・理解し習慣化させ得ること

仕事の基本を理解し身に付け、習慣化させることが大切だと教わりました


ビジネスマナーでは名刺の扱い方・接待の仕方・電話対応など、
以前から疑問点が多かったのですが
講義やロールプレイングをして疑問が一気に解消されました
早くなれるために、これから場数を踏みたいと思います。


2日目の早朝、パジャマのまま参加者全員でラジオ体操をしました
そのあとは語先後礼をしたのですが、
できた人から早抜け!朝食はお預け!ということで
周りが肩をトントンされ抜けていく中、
私はなかなか声が出せず、ワースト4まで残ってしまいました
やっと合格をもらい、朝食を食べられました
あの時の白パン、美味しかったなあ
挨拶は相手がいるものなのでしっかり声を出すよう心掛けていきます


2日目は前日にグループで話し合った、サバイバルゲームの結果を全体に報告しました

サバイバルゲームとは、例文にある悪条件の環境から一刻も早く脱出しなければならず
15個の道具の中で脱出に必要だと思うものを順位付けしていくというもの でした

このゲームから学んだことは脱出方法ではなく、
人からの信頼を得るためには基本ができていることが重要であるということです
身だしなみや話し方などが人間関係を築くことに、
大きく関わっていることに身をもって気づきました。
また、他者の意見を聞くことで様々なシチュエーションを想定できることがわかりました


2日間で同期の人たちともたくさんお話ができ、仲良くなれてとても楽しかったです

研修で学んだことを忘れず、
昨日の自分より今日の自分がより成長したと感じられるよう、日々学んでいきます

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

YAMAMOTO

ページTOPへ