Blogブログ

西研東京MGに参加しました。

2019.08.07

西研東京MGにだいずらぼ総勢4名で参加しました。
こんにちわ!だいずらぼ脇本です。
久々の東京MGのブログです(^^)

解決し課題を与えてくれる場

約1年ぶりの東京MG。西純一郎先生のおひざ元であるこの場所は、地方とは違う雰囲気が漂う。
久々に会う顔、いつもの顔、初めましての顔。
そこにそのタイミングで集まる顔を見て、うれしくなる。


朝の神戸空港で早速出会ったMG仲間。

ゲームは(^^;)

成績は、5期終わりで、自己資本208と、いつもながらだった。
けれど、昔のように流され、何があったかわからない208ではなく、
自分のやりたいことにチャレンジし、目標を達成するために努力した数字。
次こそは、自分の決めた目標値にゴールできるようにしたい。

人間は学歴ではない

講義の中で西先生がおっしゃった。

「人間は学歴ではない」

よく聞くフレーズだけれど、それに続く言葉が良かった。

「人間は学歴ではない、できるかどうか
 できませんでしたはいらない」

MGは経営者の目線を身に着けるもの。
日々会社と社員をよくする為にはどうすればと考えていたが、
会社の代表の気持ちも知らなければいけなかったことに気が付いた。

経営者なんだからと自分ができないことを、
まさに他責にしていた。はずかしい。
このタイミングで、西先生からの講義はガツンと心に響いた。

仲間たち

切り番を迎える人がたくさんいた。
100期、700期(西良旺子さん)、900期。
ゴールはどこにもなく、続けることが大事だと教えられる。

「どこの誰なぜ来たか」

最近のわたしはこの言葉が、なぜMGに参加したかを通り越して、
なぜこの世に生まれて来たのか?と問われている気がする。
まだ全く答えは出てこないけれど、胸を張って答えられる日を迎えるため日々努力したい。

気づきのあふれる2日間

この2日間も気づきの溢れる時間だった。
こんなに素敵な時間を過ごせるわたしは幸せだ。
ちっぽけなわたしだけれど、
また日常に戻り、会社をよくすることを考え、行動しよう。

2日間ありがとうございました!

この記事を書いた人

SAORI

ページTOPへ