Blogブログ

【やまもと営業チャレンジ!】第18弾は株式会社神戸設計ルーム 大里さんにチャレンジ!

2019.08.28

こんにちは!
新入社員の山本です

【やまもと営業チャレンジ!】とは

新入社員の山本が、100社訪問!を目標に
皆さまの所へお伺いして、お話やお困りごとを聞き
一人前の営業マンを目指すという企画です!!



そして、
第18弾
【やまもと営業チャレンジ!】

株式会社神戸設計ルーム 大里さん
 にチャレンジ!!

株式会社神戸設計ルームさまは
官公庁事業・S&D(サイン&ディスプレイ)事業・テンプレート事業をされています。
弊社だいずらぼも展示会関係のバナーや背面ポスター等、大変お世話になっています!

お仕事の流れについて、
問い合わせからの納品、請求等の流れは早いものの、
情報収集に時間がかかってしまうそうです。
いかに早く、情報を収集するかが課題であると教えて頂きました。

また、入力が業務になってしまうことは良くない。
同じデータを様々な管理につなげて、入力業務を減らしたい!
と教えてくださいました。

印象的だったのは、「作業時間の入力が大変そうだから減らしてあげたい」というお言葉です。
"社長"は忙しい中、常に会社全体も見て、社員一人ひとりも見ているのだと知りました。
そんな社長を見て、社員もまた周りを見て、会社全体を見ていかなくてはいけないのだと感じました。


ありがとうございました!

神戸設計ルームさまの新入社員、井上結貴ちゃんとは中学の同級生!

再会は4月の打合せで
何か違和感を感じながら、初対面として名刺交換をしました!



ぜひ皆様の所へお伺いさせて下さい!

私が紹介するシステムの詳細はこちらから!

↓↓お問い合わせ↓↓
お問い合わせ
facebook
Instagram
各SNSのDMからもお待ちしております!

この記事を書いた人

YAMAMOTO

ページTOPへ