Blogブログ

ネットショップ運営代行サービス|ショップ開設前に考えること

2019.09.19

「売りたいものが売るほどあるのに!!!」

この方は、何を言っているのでしょう。
とある小売店の店主は、実店舗にたくさんの商品を持っています。
売りたいものは山ほどあるけれど、ネットショップでの販売方法がわからないので困っている様子です。

みなさんこんにちわ。
ITとマーケティングで、お客様の収益力アップに貢献しておりますだいずらぼ脇本です。

さて、この店主を助けるべく、ネットショップ開業時必要なことを考えていきましょう。
ここでご注意いただきたいことがございます。
私たちが案内するのは、モールへの申請方法や、準備する書類などの開業手順ではなく、
ネットショップが成功するために必要な準備です。

あなたについてお聞かせください。

あなたはメーカーでしょうか商社でしょうか?

メーカーは、原材料などを加工することによって製品(商品)を生産・提供しているショップのことです。
商社は仕入れた商品に利益を載せ提供しているショップのことです。
一般的な、メーカー・商社の内容とは違いがあるかもしれませんが、
自社で作って売っているのか、仕入れた商品を売っているかどうかです。
なぜ、このような質問をするかというと、利益の構造が違うからです。

仕入れにはどれぐらいかかっていますか?

その商品を作るまたは仕入れるのに、どれぐらいかかっていますか。
メーカーの方も、商社の方も、その商品の仕入れの値段を共有し、
利益率がどの程度かを共有してください。

いつまでにどれぐらいを目指しますか?

売上目標です。いつまでにどれぐらいを目指すかを共有した上で、今やるべきことを決めて行きます。
「とにかく売りたい」や「ネットショップに置けば売れるんでしょ」という謎の過信は必要ありません。
目標額は、夢のような数字でもかまいません。逆算した時にその数字が実現可能か考えてみましょう。

商品についてお聞かせください。

取り扱っている商品の特長

商品について一番良くご存じなのはお客様(あなた)です。
商品の特長を共有してください。

売りたい商品について

特定の商品の中で、さらにサイズやカラー展開などで、売りたい商品があると思います。
なぜその商品を売りたいのか、またそのサイズやカラー展開である時の、購入されるお客様のメリット、
販売する側のメリットなどを考えてみましょう。

売れている商品について

実店舗などで、売れている商品がある場合は、その商品について共有してください。
月間の売上金額や個数、一緒にされている商品なども共有いただけると、なぜ売れているのかを知ることができます。

リピート商品か新規購入のみの商品か

化粧品や食べ物などの消耗品の場合は、リピート商品になりうる商品です。
家電など数年に一度購入すれば次回購入時は、また新たな商品を探すことが多いものは、新規購入商品となります。
リピート商品の多い店舗では、次回リピートさせる為の方法を考えます。
新規購入商品が多い店舗では、その購入が失敗にならないように商品ページの充実を図ります。

商品をどのように梱包して配送しているか

ネットショップはお互い顔か見えません。メールのやりとりなどでも良い対応を心掛けることはできますが、
商品が届いた時に初めてリアルなショップの印象を感じる方が多いそうです。
その梱包で次につなげることができますか。チラシやパンフレットでよりショップに興味を持ってもらいましょう。

競合についてお聞かせください。

競合のショップはありますか?

同様の商品を扱う競合ショツプはありますか?競合ショップと比べ優れてる箇所はありますか?
同業種で成功しているショップがあるならば、ぜひ参考にしましょう。
他社の分析で自社の強みを活かすのは成功の近道です。

参考ショップはありますか?

業種は違うけれど、デザインや、商品紹介の方法などで参考にしたいショップがある場合は共有してください。
ショップのイメージを崩さず、また、目標達成が実現しそうなテクニックであれば、どんどん取り入れましょう。

予算についてお聞かせください。

売上アップのお手伝いについて予算はどれぐらいをお考えでしょうか?

内容によりますが、サイトの運営(ページ内の変更や商品の追加など)、物流、コールセンターまで、
トータルで繁盛店をお手伝いしております。月々どの程度予算をかけられるか教えてください。

広告の予算はどれくらいでしょうか?

お店を作って待っているだけでは、集客はできません。
月々の広告の予算について、すでに決まっている方は共有いただき、その根拠についても教えてください。
広告を使ったことが無い方は、どのような媒体にどのキーワードで、どれぐらいの予算で掲出するか、
売上アップにつながる効率の良い広告を一緒に考えていきましょう。

お客様に関することについてお聞かせください。

レビューやアンケートなどお客さまの声をとっていますか?

お客様の声がなかなか集まらないという方がいらっしゃいますが、
よっぽどのことが無ければ、勝手に声が集まるということはありません。
梱包の資料の中にお客様の声を促すキャンペーンを実施したり、
リストがあるならば、メールマガジンなどで告知したりします。
ショッピングモールのシステムを利用する際は、どうやったらレビューが書けるのか、
レビュー書き方ページをつくるのも有効です。

Q&Aをためているか

Q&Aを貯めるとなると、一大事業のようにお考えになる方がいらっしゃいますが、
お客様からの質問事項をQ&Aページに貯めていくだけです。
メールや電話のやりとりでお客様から聞かれた質問事項を共有のフォーマットで貯め、
その中から厳選したものをサイトに掲載すれば良いのです。

繁盛店をトータルサポート!ネットショップ運営代行

売上アップ⤴から物流・コールセンターまで!
ITとマーケティングでお客様の収益力をアップするだいずらぼが、
ネットショップ運営代行で、繁盛店をトータルサポートいたします(^^)
売りたいものが売るほどある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

https://www.daizu-lab.jp/blog_category/uneidaiko/

この記事を書いた人

SAORI

ページTOPへ