Blogブログ

男子バレーネイションズリーグ準優勝!神戸高専バレー部は近畿高専大会優勝!しらんけど。

2024.07.01

今朝がたのニュースで、バレーボール男子日本代表がネイションズリーグで銀メダルというニュースが入ってきました。

ここ数年、男子バレーも強くなってきましたね。男前も多いですし。

過去を見てみると、男子バレーは、女子の後を追いかけて、メダルを取る印象ですよね。

過去、男子バレーのオリンピックの金メダルは、1972年のミュンヘンオリンピックです。その前のメキシコシティが銀、さらに1つ前の1964年の東京が銅です。この、1964年の東京オリンピックでは女子バレーが金メダルを獲得しているんですよね。

そう考えるを、2012年のロンドンオリンピックで女子が銅を獲得を追いかける形で、今年のパリオリンピックでは、メダルを期待できますよね。勝手な妄想ですが。

世界ランキングも2位なので、みんなで応援しましょう!

それはさておき!

私が卒業した神戸高専のバレー部が昨日、近畿高専大会で優勝して、8月の全国大会への出場がきまりました!

めでたい!

過去は、全国高専大会の常連校で50回以上は出場していて、全国優勝も私が知るだけで15回以上はしているのですが、最近は、ご無沙汰だったようです。(と言っても、去年は全国出てましたが)

今年は、北海道の旭川だそうです。となると、最低3泊、過去は4泊5日で行ってたようです。お金がかかりますね。カンパのお願いが来るのは目に見えていますが、私もしていただいた方ですので、なんとかしたいと思います。

私は高専5年生の時に、全国大会で優勝していまして、私の年から6年連続で優勝した、いわゆる黄金時代と言っても過言ではない時期でした。

優勝も良いですが、いろんなところに試合に行かせていただき、いろんな経験ができましたので、後輩たちにもそのような経験をしてもらいたいですね。

この記事を書いた人

研究所所長

ページTOPへ